基礎教育研究室・英語

Basic Education - English
基礎教育研究室・英語
 
所属
担当教員

准教授 委文 光太郎

場所
獣医学部棟 3階 318号室
研究キーワード
TOPICS

研究内容

ヴィクトリア朝期 (1837-1901) の英国は、国民の識字率の飛躍的な向上に伴い、かつてないほどに多くの本が読まれた時代でした。そしてそれに応えるように出版形態も多岐にわたり、3巻本での出版を中心に月間分冊、週刊分冊、雑誌への連載など読者には実に様々な選択肢が用意されていました。
私が現在研究しているAnthony Trollope (1815-82) という小説家は、1860年に創刊されたThe Cornhill Magazineに連載を開始したことで一気に知名度が上がり、ヴィクトリア朝を代表する作家の仲間入りを果たしました。彼はそれ以前にも、1巻本で発表されたThe Wardenを除き、計9冊の小説を3巻本形式で出版していましたが、世間の注目は高くはありませんでした。
果たしてTrollopeは3巻本での出版と雑誌の連載とで、意識的に執筆スタイルを変えていたのでしょうか。そしてもし変えていたとすれば、具体的にそれはどのようなものだったのでしょうか。これが現在の私の研究テーマとなっています。



      キーワードで研究室を検索!


       学科・関連施設から検索!

獣医学科

動物応用科学科

臨床検査技術学科

食品生命科学科

環境科学科

附属関連施設

寄附講座